ホルモンバランスを上手に保とう|女性育毛剤で髪が元気に

男性

健康な髪を作りましょう

男の人

基本は生活習慣です

髪は女の命と言われたのはとうの昔。黒髪のストレートに多くの女性が憧れたものです。最近はカラー染めやパーマは当たり前で、エクステまで現れて髪に負担のかかるオシャレが流行っています。それに伴い、薄毛に悩む女性が急速に増えてきました。加齢、間違ったケアや過剰なストレスなど原因は様々ですが、薄毛は見た目年齢に直結するため女性には深刻な問題です。それでは薄毛に対抗するには、どのような工夫が必要でしょうか。まず、バランスの良い食事を摂る、良質な睡眠を取る、運動の習慣をつけるなどです。こういった基本的な取り組みが、健康な髪と頭皮を作る下地となります。その後に、サプリメント、育毛剤、アミノ酸系シャンプー、頭皮マッサージなど自分に合ったものを徐々に組み合わせていくのがいいでしょう。何事も健康があってこそ効果が出るものです。

男性とは違う女性の髪の毛

女性の髪の毛と男性の髪の毛とは性質が違います。その証拠にシャンプーから育毛剤まで、多くのヘアケア製品が女性用と男性用に分かれています。そして、男性の薄毛は遺伝的要素も視野に入れた対処法になりますが、女性の薄毛は遺伝的要素はむしろ少なく、後天的要素の方がはるかに多いのです。女性の薄毛の場合、髪の毛が段々細くなり一つの毛穴から出てくる髪の毛が減り、コシやつやが無くなっていきます。男性のように局部が著しく抜けることは珍しく、髪全体が薄くなっていき、地肌が少しずつ目立つようになっていくのが特徴です。同時に抜け毛も増えてくるので、なるべく早い段階から対策を講じた方が良いでしょう。ヘアケアの際や入浴時に少しでも違和感があったら、生活を見直して薄毛のケアを始めてみましょう。